直方市 任意整理 法律事務所

直方市に住んでいる方が借金や債務の相談をするならココ!

借金の利子が高い

直方市で多重債務や借金などお金の悩み相談をする場合、どこがいいのか決められないでいたりしませんか?
どうせ相談するのであれば、優秀な弁護士や司法書士のいる法務事務所・法律事務所にしたいですよね。
ここでは、ネットで無料相談出来る、オススメの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
もちろん直方市にお住まいの人にも対応していますし、相談は無料なので安心できます。
いきなり直接相談するのはちょっと気後れする、と思っている方にもお勧めです。
お金・借金返済で困っているなら、まずは弁護士・司法書士に相談して、最善策を探してみませんか?

借金・任意整理の相談を直方市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

直方市の多重債務や借金返済問題の相談なら、こちらがお勧め。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払いは、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをストップすることも可能。
任意整理、過払い金、個人再生、自己破産、など、借金について無料相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話代0円)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、過払い・債務の問題を相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたにピッタリのやり方で多重債務・借金の問題を解決していきます。
また、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいので、お得に解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので直方市にお住まいの人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



直方市近くの他の司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも直方市にはいくつかの法務事務所・法律事務所があります。参考にしてください。


●奔流法律事務所直方オフィス(弁護士法人)
福岡県直方市古町11-9デントビル3F
0949-29-7457

●林司法書士事務所
福岡県直方市新町3丁目1-6
0949-28-3839

●直方中央法律事務所
福岡県直方市新町2丁目1-24法務合同センター
0949-29-7455
http://nogatalaw.jp

●永富司法書士事務所
福岡県直方市新町3丁目1-6
0949-24-8804

●岩熊猛司法書士事務所
福岡県直方市新町2丁目1-24
0949-24-0190

●きゅうば法律事務所
福岡県直方市湯野原2丁目14-24
0949-29-0030

●石橋康宣司法書士事務所
福岡県直方市新町3丁目1-6
0949-23-1250

●吉村拓法律事務所
福岡県直方市新町3丁目3-42
0949-25-0411

●岩崎司法書士事務所
福岡県直方市新町2丁目1-24
0949-22-3272

●井手口敬子司法書士事務所
福岡県直方市新町3丁目1-6
0949-22-6415

直方市にある地元の法務事務所や法律事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談の方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

直方市在住で借金返済問題に弱っている状況

クレジットカード会社やキャッシング会社等からの借金で悩んでいる人は、きっと高い金利に参っているかもしれません。
借金をしてしまったのは自分ですので、自分の責任だから仕方ありません。
しかし、複数の金融業者から借金していると、金額が大きくなり、とてもじゃないけど返済できなくなってしまいます。
月々の返済ではほとんど金利しかし払えていない、という状況の人もいるのではないでしょうか。
こうなってしまうと、自分一人の力で借金を清算するのは不可能でしょう。
借金を清算するため、司法書士・弁護士に相談すべきです。
どうやったら今の借金を清算できるか、借りたお金を減らすことができるか、過払い金は発生していないのか、など、司法書士・弁護士の知識を貸してもらいましょう。
借金問題の解決は、相談することから始まります。

直方市/債務整理のデメリットはどんなものか|任意整理

債務整理にも色々な手段があって、任意で貸金業者と話合いをする任意整理と、裁判所を介した法的整理である自己破産・個人再生等々のジャンルが有ります。
それではこれ等の手続につきどんな債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これら三つに同様にいえる債務整理の欠点というのは、信用情報にそれらの手続をしたことが掲載されるという点ですね。世に言うブラックリストというような状態に陥るのです。
すると、概ね5年〜7年程度の間、カードが創れなかったり又借入れができない状態になったりします。しかし、貴方は返済額に苦労してこれ等の手続きを実際にするわけですので、もう少しだけは借入れしないほうが妥当なのじゃないでしょうか。じゃローンカード依存に陥っている人は、逆に言えば借り入れが不可能になる事で助かるのではないかと思います。
次に個人再生や自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこれらの手続をやった旨が記載されてしまう点が挙げられるでしょう。とはいえ、あなたは官報等読んだ事がありますか。逆に、「官報って何」といった人のほうが多数いるのではないでしょうか。
現に、官報は国がつくるする新聞に似たようなものですけれども、金融業者等々のごく僅かな方しか見てないのです。ですから、「自己破産の事実が御近所の人々に広まった」等といったことはまずもってないでしょう。
終わりに、破産特有の債務整理デメリットですが、一度自己破産すると7年という長い間、再び破産は出来ません。そこは留意して、2度と自己破産しない様に心がけましょう。

直方市|自己破産に潜むリスクとは?/任意整理

はっきし言って世間一般で言われているほど自己破産のリスクは少ないのです。マイホーム・土地・高価な車など高価格なものは処分されるのですが、生活するうえで必要な物は処分されないのです。
又20万円以下の蓄えは持っていて問題ないのです。それと当面の間数か月分の生活に必要な費用100万未満ならばとられる事はないでしょう。
官報に破産者のリストとして載りますがこれも極特定の方しか見ないのです。
また言うなればブラックリストに掲載され7年間位はローンやキャッシングが使用できなくなるでしょうが、これは仕様がない事でしょう。
あと一定の職種につけないという事もあるのです。しかしながらこれもごく限られた範囲の職種なのです。
ですから債務超過で返済する事の不可能な借金を抱え込んでるのならば自己破産を行うと言うのも1つの手なのです。自己破産を実行したならば今までの借金が全てゼロになり、新しく人生を始めると言うことで長所の方が多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士、司法書士、税理士、弁護士等の資格は無くなるのです。私法上の資格制限として遺言執行者・後見人・保証人にもなれないのです。また会社の取締役等にもなれないのです。しかしながらこれらのリスクはさほど関係無い場合が多いのではないでしょうか。リスクはあまり大きな物ではないはずです。